表示やマークを活用しよう